Beef or Chicken

離婚してよかった!  

(続)記事が書けなくて境界性人格障害のブログを読んでいました

そのブログには自分が書きたくていたのに書き忘れていたことがたくさんありました。同じなんです。読んでいるうちに「ああそうだった」「これもあった」その連続です。



その彼のブログには批判的なコメントがたくさん書かれています。
当ブログは『承認後に公開』となっています。特に設定を変えた覚えはないのでこれが初期設定なのでしょうか。だからと言って承認してない批判的なコメントがあるわけでもない。


でも同じなんです。
自分の場合は元妻の行動をこと細かく書いてはいないし、自分の行動も細かくは書いていない。しかし批判だらけの今回見つけたブログの主さんと同じなんです。元妻が暴れれば力で押さえつける。最終的にはそれしかなくなるんです。


普通に読んだら「なんて非道徳的なんだ」「夫婦なのにこのざまか」「DVだろう」こんなふうに思うと思います。



【子供を守るために妻を力でねじ伏せなければならないところも同じ】

【それをDVだと喚き散らされたのも同じ】

【だんだんと仕事にも影響が出てきて精神的に追い詰められたのも同じ】

【死をチラつかされて逃げ場がなくなったのも同じ】

【何とか出来ると思っていたがダメだったのも同じ】

【できることは全部やったがあと何ができるのかわからなくなってしまったのも同じ】

【最初は頑張ったがそのうちに何のために生きているのかわからなくなったことも同じ】

【あんな母親に子供を育てられるわけがないとわかっているのに親権を取られたのも同じ】

【子供を道連れに無理心中するかもしれないと考えたのも同じ】



違うのは・・・

【彼は心が折れないように耐えたが自分は心が折れてしまった】





スポンサーリンク