Beef or Chicken

離婚してよかった!  

離婚を考えている貴女へ

f:id:bollpengin:20180314163717j:plain
この拙い(つたない)記事を読んでメッセージをくれた方がいます。旦那さんの浮気・不倫により離婚への道を進んでいるYさん。

本記事はほぼYさんに向けた内容にするつもりであり個人的な感情や意見が入っています。もしかしたら女性の方あるいは男性の方、不快に思われる人もいるかと思います。
読むかどうかはわからないけど、もしかしたらYさん本人も嫌な思いをするかもしれません。それを承知で書いています。あくまでも個人的な意見と思って割り切ってもらいたい、もしくはこのままページを離れてください。



まず自分のことですが、離婚したあとに運良く再婚することができた、本当に運が良かっただけだと思っています。別にモテ男でもないしお金を持っているわけでもない。離婚が決定した後は残りの人生は自分ひとりで生きていくつもりでした。だから婚活をしたわけでもない。思ってもいなかった些細な出会いが再婚にまで結びつきました。

その後悪かった体調をさらに崩し、普通に生きていくことが辛くてたまりませんでした。今でも、もし再婚していなかったら「死」を選んでいたのではないかと思っています。それだけ自分にとっては再婚できたことは自分の人生を変えてくれたと思っています。



元妻が神経の病気であったことも含め、家の中で暴れたり子供を虐待したり隣近所に嫌がらせをして自分が自ら謝りにいったことなど数多くあり本当に一緒に暮らすことが苦痛でした。
ただそれでも離婚に踏み切る勇気は最後の最後までなかった。それはひとりになる寂しさと子供の心配があったから。

あの母親には子供は任せられない。かと言って仕事も忙しく出張もある自分が子供を引き取って育てて行く自信はまったくなかった。ちゃんと考えている人ならば転職してでも実家に戻り自分の親に頼る方法を選ぶ人もいるのかもしれない。でもその環境はなかったしあったとしてもその勇気はなかった。

この記事は「はてなブログ」で書いています。記事に直接コメントを入れられるのは同じくはてなブログをやっている人だけのようです。その同じはてなブログをやっている女性から「なんでそんな危ない母親に子供を渡したんだ」とお叱りを受けたこともあります。自分でもわかってはいたんです。あんな女に子供を育てられるわけがない・下手をすれば殺してしまうのではないかと。

実際に離婚して遠く離れた地でも子供への虐待は続き、後に逮捕されてわかったことですが地元警察でも「有名人」あった。長女は神経内科へ通うようになったし二女は児童相談所の判断で施設で大事な時期を過ごしていた。二女はむしろそれが良かったのですが。



今や3組に1組が離婚するという統計があります。子供もいなくて慰謝料や財産分与でもめたりせずにあっさり離婚できた人たちもいると思う。でも「皆がみんな簡単に離婚する」なんて思わないでほしい。それぞれ事情や苦痛を伴う原因があったりしたはずです。Yさんが今まさに悩んでいる。

スポンサーリンク

★まず旦那さんのほうから離婚話しを切り出され、家に帰ってこなくなったこと

旦那さんは高収入のようで自由になるお金はたくさん持っているのでしょう。他の女性と暮らす部屋も借りた様子とのこと。今この状態で何を言っても何をしても旦那さん本人の気持ちが変わらなければ無意味と思います。そういった意味では相手がお金を稼いでいるので専業(兼業でも)主婦は不利ですよね。

女性の気持ちはわからないけれども男はチャンスがあれば平気で不倫します。人によりますか?人によって変わるかもしれません。でも多くの男性はきっかけさえあれば浮気します。浮気する生きものと思ったほうが良いです。そしてその最中は周りが見えなくなるんです。個人的にはその状況の時に女性も同じだと思います。今回のYさんは旦那さんにやさしすぎる。逆に強気に出てほしいとさえ思いました。

f:id:bollpengin:20180314163752j:plain

★今まで僅かながらでも頼ることが出来ていたが今後は全部1人でやらなければならないこと

自分の知っている範囲ではまだ離婚確定ではない。もう愛情がないことに気づき実際に言葉で言われ態度で示されても離婚に踏み切れないのはお子さんがいることが一番大きな要因だと思います。実際に自分がそうでしたから。なんだかんだ言っても、いざとなればもう1人親がいるんです。子供のことを一番頼みやすいのは配偶者です。もし完全に離婚となれば自分が病気になっても自分しかいない。それを考えただけで相当なプレッシャーになります。これはお金だけで解決できる問題ではないですから。

子供がある程度大きくなっていればあまり悩む必要もないのですが、まだお子さんも小さいので手はかかるし子育ても全部自分ひとり。責任を感じてしまうのは当たり前です。Yさんの一番上の子は今の自分の子よりだいぶ年上。一番下の子はうちの子より年下。だから大変なのも心配なのもよくわかります。

f:id:bollpengin:20180314163808j:plain

★そしてお子さんたちと旦那さんとのこと

意見を聞かせてほしいと言われたのは離婚した後に子供と会えない父親の気持ち。

父親に会いたいと言う子供。愛情はないと言い切る父親(旦那さん)
子供たちを父親に会わせるべきか悩んでいるようですがもし今後離婚するということを現実的に考えているのであれば時々会わせるよりむしろ忘れさせるほうが子供のためではないかと思います。子供はそのうち友達をどんどん作るようになり『親より友人』になるのではないでしょうか。まして父親に「会いたい」と言うのは本当に小さいうちだけじゃないですかね。

一番印象に残ったのがまだ4歳の時に旦那さんの不倫の件で掴み合いでのケンカを見て「ケンカしないで」と止めに入ったということです。子供にとって2人の親はかけがいのないもの。いつか自分自身がブログの中で『子供は妻と自分の間に常に居たがる』と書いたことがあります。再婚した今はとても夫婦仲が良くて毎日楽しく会話が出来ている。そして楽しく話しをしていると子供はその輪の中に入ってこようとするんです。

でもそれは父親と母親の仲が良いからであって、元妻とのときのように不仲であればそんなことはないでしょう。

スポンサーリンク

まだ離婚に至るかわからないのであれば

うちの場合は自分が1日中子供の面倒を見ることもあります。とても大変です。長く子供と一緒にいるとイライラしてしまいます。それは母親も同じだと思います。どちらかが煮詰まってしまったら、それを妻または夫がカバーする。それでなんとか上手くやっていける、そう思います。

その後のことは詳しく知らないけれども、ところどころで離婚する気はないのではないか、Yさんを大事に思っているのではないか、そう思ってしまいます。
あまり詳しく書いてしまうとまずいかと思うので…プレゼントをあげたら後にお返しをくれたり、頼みごとは結局不倫相手ではなく妻であるYさんに頼むことなどです。

夫婦がお互いに相手を嫌っているならまだしも、Yさんの場合は旦那さんが一方的に不倫に走り、開き直り、離婚を切り出し、家を出て行った。
だましだましでも結婚生活を続けられるならその方が良い!そう思います。利用されるだけでなく小さいお子さんたちのために『離婚をしないで旦那をうまく利用』してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク