Beef or Chicken

離婚してよかった!  

社員同士の裁判を知っている社員がいた

神経の病気で休職し、その後復職を果たした。そろそろ3年。神経の病気での休職からの復帰は気分的にも嫌なもので【とにかく開き直る】という気持ちで会社内に向かうしかなかった。その後、特に病気のことに触れる人間は居なくて、自分自身も【他人の目を気…

自分の子供に会えないと言うこと

世の中には自分の子供が亡くなり不幸のどん底にいる人がいます。不慮の事故だったり病気によるものだったり、あるいは自らそれを選んでしまったり。実は知人にもいるのですが見ていてとても痛々しい。かける言葉もありません。 自分の場合は元妻との離婚によ…

批判と悪待遇の評判ばかりの東京オリンピックボランティアに申し込むことにした

本日から東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの申し込みが開始されます。だいぶ前から話しは聞いていたのですが内容が知れるにつれ悪評ばかり。それでもボランティアに申し込むことに決めました。 批判・悪評について 東京オリンピックという大…

離婚した元妻へ渡る年金分割の額はそんなに多いわけではない

まだ少し先ではありますが、会社勤めを終わりにすることに決めました。どこかの会社に所属するつもりは今のところありません。つまり厚生年金の支払いはこれで終わり、今後は国民年金を払っていくことになります。自分の場合は離婚した際に『年金分割』の取…

会社の不正を許せないサラリーマンは会社員をやってられない

上司にゴマをすり昇進していく。手柄は上司に与えミスは自分がかぶる。ドラマでそんなシーンがありますが、あながち面白おかしく作ったものばかりではないと思う。どこの会社でも、規模が大きな企業ではなおさらそういう事実は多くあるのが現状

うつ病で心が病んでた時には聞けなかった歌が今は聞ける

神経の病気を患った人ならわかると思います。うつ病になると今まで楽しめたことが全然楽しめなくなるんです。自分の場合には歌とテレビ番組。 夏は音楽の季節なんでしょうか。少し前から音楽の特別番組が多く、流行の歌や昔の懐かしい歌が流れています。 最…

これから離婚をする女性はたとえ協議離婚であっても面倒だが公正証書を残したほうが良い

前の記事で養育費を払っている男のリアルお金事情を書きました。当時はきつかったですが支払いが済んだ今、少しは余裕が出来て思いっきり節約しなくてもなんとか生活ができるくらいではあります。それでも同年代の人たちよりは生活はキツキツなのは百も承知…